現代の韓流ブームを徹底分析!

最近の韓流といえば音楽

私も大好きな韓流ですが、そもそも韓流ブームは数年前に大ブームを起こした某恋愛ドラマだと思います。もちろん私もオバサマたちにまぎれて見ていたのですが(笑)、最近は音楽のイメージもかなり大きいのではないでしょうか?テレビでは韓流アイドルがたくさん出ていたり、イベントをやるために来日したり、、とゆうのをよく見ます。日本でもブームが起きていますが、実は韓国もアイドルブームが起きているのです。去年は韓国国内でのアイドルデビュー数が史上最多でした。今年に入ってからももうすでに数十組がデビューしています。もちろんそんな数出ていれば、なかなか人気や知名度が上がらないグループもたくさんいます。私が応援しているグループの中にも数組います。そして売れていると言われるグループはもちろんですが、最近は韓国ではイマイチかな、、とゆうグループも日本ではイベントをやったり、デビューを果たしているグループもたくさんいます。日本で大きな音楽事務所に所属していたり、ランキングの順位がよかったり、韓流ブームを感じるところでもあります。

韓流アイドルのイベントは、CDに握手会やハイタッチ会の券がついていたり(←これは日本のアイドルもありますね)、ファンミーティングなどのイベント後に握手、ハイタッチ、中にはハグ会をするグループもあります。そしてライブ中の特徴的なものといえばかけ声。もともとは韓国で歌っている歌に合わせて公式にあるかけ声をファンたちがやるとゆうものだったのですが、最近は日本のファンもやっていて、日本語の歌にも少しですが、かけ声があったりします。参加しているファンも一緒に楽しめるので、個人的にはいい文化なのでは?と思います。最後は私が韓流ブームによって受けた影響は、やっぱり1番大きいのは韓国語わ勉強し始めたことです。それがきっかけで韓国人の友達もできたし、韓国に行くこともできました。趣味ができたとゆう点でも、休日は引きこもっていた私にはいい影響だと思います。韓流ブームには賛否両論ありますが、好きな人は応援する、嫌いな人は見ないでいいんじゃないかと思いますが、、そこはむずかしいところです。汗そして韓国の音楽とゆうとアイドルのイメージが大きいですが、アイドルではなく実力派な歌手も素敵な方がたくさんいるので、そうゆう方たちにもスポットが当たる機会が増えるといいなと思います。

ピックアップ

Copyright (C)2017現代の韓流ブームを徹底分析!.All rights reserved.